肌に関してのスキンケア体験談や経過の情報

何か肌に関する治療や
改善対策をする時に
気になるのが途中経過
多くの内容はビフォー、アフターのみで
過程はあまり情報がありません。

 

 

そんな些細な情報を
少しでもまとめたカテゴリーになります。
体験談や経過の情報で
症状の心境など
画像があるものに関しては
掲載などしています。

スポンサーリンクス
スポンサーリンクス

体験談や知識記事一覧

皮膚が痒い肌が痒い痒いと掻く掻くという行為について、肌荒れの人は掻くレベルだがアレルギーやアトピーともなると、掻きむしる行為に変わっていきます。その掻きむしる行為は無意識、睡眠の中でもしてしまい。人間にとって痒みは痛みよりも苦痛に感じます痛みは脳アドレナリン作用により痛みに慣れていわゆる鎮痛効果を起こしますが痒みというのは生死に関わらないのでアドレナリンが出にくく常に痒みに意識が働く結果起きている...

肌の再生はどれぐらいの周期で肌荒れ、かぶれ、ただれを再生するにはどんなものを取り入れたほうがいいのか?皮膚細胞は作られていくものなので、その元となる皮膚組織の再生能力が必要になります。その再生組織元となるのは体のバランス、栄養、色んな要因がありますが、栄養の中の酵素が大きく占めています。管理人「クレタ」もつい職業病というべきか飲食店で洗い物をゴム手袋をつけて仕事はしているものの忙しいタイミングなど...

肌トラブルを防ぐ方法の一つとして綺麗な肌を作る力防ぐ作用は守りと仮定し綺麗な肌を作る生活習慣は攻めとします。スキンケアや肌のトラブルをなくすにはアフターケアー、手入れと感じがちですが確かに間違いではありません。まず体質にあった知識を身に付ける事から初めて肌が不健康になった原因をメモ記録することで今までの生活習慣やトラブルになってしまった理由の方向性が見えてくるでしょう。例えば今まで8時間睡眠が6時...

肌の保湿を守る方法のコツ肌にかゆみを感じると人の心理はかゆみ=不潔と連想します。それは不潔ななイメージを連想させるようなメディアCM_イメージシーンなどの影響が強く出ています。間違いではありませんが痒みの原因は不潔だけではないということです。特に近年では清潔にしているのに痒みを伴う症状をテレビ、メディアをはじめ身近な人にもこっそり聞くと色々な症状でのかゆみを訴える人は多くなりましたその原因は様々あ...